認知予防はお早めに。。。

 シニア期に入ってくると、やっぱり気になってくるのはいずれくる老犬介護。わんちゃんでも人と同じように認知症になったり、寝たきりになって床ずれに苦しんだりはよくある話です。

 特にワンちゃんの老犬介護で問題になるのが、昼夜逆転して夜鳴きがあるとお世話をしている御家族様は睡眠不足になり、身体にも相当の負担がかかってきます。実際に私もラブ爺さんの介護が始まったころ、1,2時間おきに夜中も起きたりの生活が続き睡眠不足から車が大破する程の事故を起こした事がありました。こうなってしまうとワンちゃんにとっても、家族にとってもよくなく悪循環です。出来れば共に快適なシニア犬生活を送れるようにするためにも、早い段階から出来ることはやっておくことをお薦め致します。

 人でも早めに認知予防を意識しておくことでとても効果がありますが、これはワンちゃんにも置き換えることは出来ると考えています。

 「Niko..fun with dog」さんでは、「ワンちゃんと楽しみながら」をテーマにご家族様と出来る認知予防の遊びや、運動のレッスン等を行っておられます。個人レッスンは勿論のことグループレッスンも行っておられる他、動物看護士として培ってこられた経験を元にパピー~ジュニア~シニア犬迄幅広くしつけのレッスンを行っておられるので、愛犬のしつけにお悩みの方は一度お問合せ下さいませ。

「Niko..fun with dog」さんのinstagramのURLはこちらになります。

http://instagram.com/niko.fun

老犬ホーム&ペットホテル「ワンデイサービス ラブ」

大阪の枚方市でわんちゃんの為の小規模介護ホームを運営しています。小規模ですがドッグランを併設してあり光が沢山入る一軒家での老犬ホーム&ペットホテルになります。看板犬18歳ラブラドールのラブ爺さんの日常や、老犬ホームの日常をフェイスブック、ブログ等で発信しています。 自分が老犬ホームに預かってもらった経験や想いをベースに、家族様のワンちゃんに対する思いを尊重させていただきホームを運営しています。

0コメント

  • 1000 / 1000